キャバクラ・ガールズバーのお仕事で高時給バイト風俗求人について

HOME » 女性の高時給バイト » キャバクラ・ガールズバーのお仕事で高時給バイト風俗求人について

キャバクラ・ガールズバーのお仕事で高時給バイト風俗求人について

・キャバクラ、ガールズバーの高時給バイト
キャバクラやガールズバーからは高時給バイト風俗求人がよく出ています。
エリアにもよりますがお店の数が多いため風俗求人数も多く、探してみると見つけやすい風俗求人になっています。
高時給バイトでがっつり稼ぎたい女性にはちょうどいい風俗求人となるでしょう。
時給はどれくらいなのかが気になるところかもしれません。

これはそのお店や風俗求人によって変わるのですが、どちらかといえばキャバクラの方がより高時給になることが多く、3000円以上といった条件もよく見つかります。
とにかく時給を少しでも上げたいならキャバクラを選ぶといいかもしれません。
しかしガールズバーの時給が低いわけではありません。
こちらも2000円以上という風俗求人はよく見つかります。
コンビニバイトなどよくあるアルバイトの風俗求人でこれほどの高時給になることはほとんどありませんよね。
ガールズバーも十分に高時給の風俗求人ですから、こちらを選ぶのも十分おすすめです。

・キャバクラとガールズバーの違いについて
どちらも高時給風俗求人になるわけですが、これらはお店のシステムが違います。
まずキャバクラはお店の女性がお客さんと同席して接客するお店になります。
こちらのお店でアルバイトをすると来店した男性客と同席してお話の相手をする、お酒の準備をするといったお仕事になるわけです。
楽しい時間をすごしてもらうため、店内にカラオケがあるお店ではお客さんと一緒に歌うこともあります。
このような接客をするため時給が少し高くなっているのです。

ガールズバーはどうかというと、こちらでは同席などはしません。
基本的にバーですから、店員となる女性はカウンターの中が持ち場となります。
ここでお客さんの注文を受け、飲み物を提供するのがお仕事になります。
もちろん接客もお仕事の一つで、自分があたったお客さんとお話するのもお仕事ですが、カウンターの中からの対応となります。
一緒にカラオケをするといった対応もありませんから、普通の接客業のアルバイトに少し近いところもあります。
しかしキャバクラのような対応は必要ないため、そこまでは時給が高くなりにくい風俗求人となります。

・どちらも高収入が狙える
キャバクラとガールズバーはこのような違いもありますが、どちらも高時給の風俗求人になるのは間違いありません。
どちらも普通のアルバイトに比べれば高収入が狙える風俗求人です。
あとはどちらのお店のシステムが自分に合っているかといった条件で選ぶといいでしょう。
お店のシステムや雰囲気などは面接時や体験入店などで確かめられます。